しっかり感のある乗り心地

タント エクゼ についてです。カスタムシリーズのハイエンドモデルとなる RS ですが、標準装備されている。momo社製の本革巻のステアリングはムーブなどでおなじみということができます。

パワーユニットですが、タントカスタム R S と共通の3気筒ターボとなっています。これに CVT が組み合わされるということになります。 NA エンジンとはわずか4馬力の違いでしかありませんが、ターボは普段使いする回転域でのトルクがとても11していて、決して軽くはないにゃ920kg のぼりをぐいぐいと加速させていくということはできます。アクセル操作に対するレスポンスもとてもよくスムーズな吹き上がりと踏み込み量に応じた力強い加速がとても良い印象を与えているということはできます。軽は走りがいまいちと思ってる人もいるかもしれませんが、でもこの車は絶対に乗って欲しい車だなというふうに思っています。タイヤは15インチ55となっています。乗り心地はやや硬めですけどもでも不快となるレベルの堅さではありません。しっかり感のある乗り心地を好むのであるならば、この方がいいという人もいるかもしれません。車売りたい