いま人気の光エステによる脱毛処理の方法について

光を用いた脱毛が、エステに行かずとも、家でできてしまう機器が注目されています。美容クリニックではレーザーを使った脱毛施術を受けることができますが、家庭で使うものはより低出力の光を使う脱毛になります。脱毛による刺激で肌トラブルが起きやすいという人でも、光での脱毛なら肌へのダメージが小さくて済むという利点があります。光エステはレーザーよりは効果が出るのが遅いのですが、肌へのストレスが少ないのが一番の特徴です。ムダ毛の再生を抑制する作用も、光脱毛にはあります。毛根に熱をかけることで、毛のもとになる毛母細胞を破壊します。光を照射した部分のムダ毛が除去されるまで1週間程度は要するとされているため、段階的な脱毛処理に適した方法になります。身体に生える毛は常に新しい細胞がつくられていますので、ムダ毛が生えたら頻繁に処理するという作業が必要です。繰り返しムダ毛のケアをしたくない場合は、美容クリニックのレーザー脱毛が適しています。家庭用として販売されている脱毛機器は、エステに行ってまで脱毛施術を受けるのは気が進まないという人にぴったりの商品といえます。光エステに使われている光は、エステサロンで使われている光と同じものであり、IPLという種類の光が使われています。エステでは、家庭用の脱毛機器よりも高めの出力でIPLの光を使うことができます。エステでの光脱毛と、家庭での光脱毛は、利点と欠点とがそれぞれありますので、どちらが自分に向いているかを検討してみてください。ヒザ下 脱毛